ピースホーム|福井市ローコスト住宅・新築戸建・注文住宅

湿気対策と湿気に強い家づくり

2021/05/26 ブログ 建物

梅雨の時期、屋外も屋内も湿気でジメジメしていることが多く、本当に嫌な気持ちになりますよね。

特に室内に湿気がたまりやすく、その影響で家の中の一部が劣化してしまう😥なんて事が起こる可能性も💦

今回は、そんな過ごしづらい梅雨の時期を少しでもスッキリ&心地よく過ごせるように、

家の中の湿気対策や家づくりのアイデアをご紹介します!

 

湿気が溜まりやすい場所って?

家の中でも湿気が溜まりやすい場所といえば、日光が入らない部屋や、風通しの悪い部屋になります。

日光が入らない部屋や1日中カーテンを締め切った部屋は室温が上がらず、

湿気が部屋にずっと溜まった状態になります😥

また、風通しの悪い部屋も空気が移動しない為に湿気が留まり、カビやダニが増える原因になります💦

そのような日光の入らない部屋や風通しの悪い部屋の中でも、

特にどのような所が湿気が溜まりやすいのでしょうか🤔?

 

湿気が溜まりやすい場所と湿気対策


押入れやクローゼットの中

クローゼットに収納していた布団や洋服にカビが・・・こんな経験はありませんか?
梅雨の時期の対策として、扉を開けっ放しにしておく事で空気の滞留を防ぐことが出来ます😊
押入れの棚板の上に布団を収納している場合などは、すのこを敷き空気の逃げ道を作ってあげましょう!

 

浴室

普段からよく水を使用する機会の多い浴室は、カビが繁殖しやすく、常に湿気が溜まりやすい場所になります😱
カビのエサとなる垢や皮脂汚れ、髪を洗った時に飛び散ったシャンプーや汚れの付いた石鹸泡などは浴室から出る前にシャワーで隅々まで洗い流します!!余裕があれば、さらに水気をふき取ると効果的です😊
できれば常に換気を行うのがおすすめですが、換気機能だけでは不安ですよね・・・これから家づくりの計画をお考えでしたら、設計段階で窓の配置に窓の配置に気を付けることをオススメします✨

 

キッチン

キッチンのシンク下の湿気を防ぐには扉を開けて換気したり、こまめに収納してある物をチェックして、必要ないものがあれば廃棄するなどあまり物を詰め込まないようにしましょう!
排水口や三角コーナーは使用後しっかり洗って乾かすとカビ予防になります✨

 

シューズボックス

普段から密閉空間の為、湿気が溜まりやすく臭いが気になる場所でもあります😨
その為、雨の日にはいた靴をそのまま収納するのはNGです!!
履いた靴はすぐに収納せず、乾いた布を使用して濡れた部分を丁寧に拭き、天気の良い日に干してから収納するとキレイな状態の靴をキープできます✨
また、扉を少しだけ開けておくと簡単に換気できますし、市販の防カビグッズや除湿剤を活用するとさらに万全の湿気対策になりますよ😊

 

その他、除湿機やエアコンの除湿機能を利用するとお部屋の湿度が効率的に下げられるので、

より心地よく過ごすにはとってもおすすめです♪

 

家づくりの段階で湿気に備える!!

梅雨の時期の湿気対策についてご紹介しましたが、家づくりの段階から湿気にそなえる為の工夫もあります✨

部屋に2つ以上の窓を設置し、部屋に風の通り道をつくる

調湿性能のあるクロスや建材を使用する

結露しにくい窓やサッシを採用する

 

快適な環境を整えよう!

梅雨の時期や夏は、特に湿度が高くて不快な時期💦

簡単にできる湿気対策や、家づくりでできる対策を実施して家の環境を快適に保ってください😊

この時期の嫌なジメジメに負けないように乗り切りたいですね!

ピースホームでは、モデルハウス見学会を常時開催しておりますので。

お気軽にお越しください(*^-^*)

ホームページからのご来場予約をしていただくことで

スムーズにご見学することができます😊

モデルハウス見学会ご予約はこちら▶https://peace-home.biz/apply

ピースホーム|福井市ローコスト住宅・新築戸建・注文住宅
予約特典あり!イベント予約